米国トップクラスの医療機関で採用されているレイキ

Reiki Is Now Reaching The Top Hospitals In The US

Reiki Is Now Reaching The Top Hospitals In The US

概要
事実:科学的な出版物と患者のフィードバックにより、アメリカの複数の病院で手当てまたは遠隔で人を癒すレイキが提供されている。
反省:なぜ、こうした古くからの先人達の実践で、科学的な妥当性が予想外にあり患者の成功を収めているものが、医学界から敬遠されてきたのか?医療業界はそれからお金を稼ぐことができないから?

この記事によると1999年に発表された論文ですでに、REIKIなどエネルギーを使ったヒーリングを含む超心理学の実験結果に基づき、その有用性について言及されています。興味深いのは「遠隔」についても言及されているところ。遠隔は「人間の意図が物質的な世界にさまざまな形で直接影響を与える」現象で、CIAの電子閲覧室には「空間障壁を破るために超常現象の能力」と題した文書もあり、こうした例はたくさん存在しているそう。また2000年現在、英国ではREIKI遠隔ヒーラーが他の代替補完療法を実施するセラピストよりもずっと多く存在していて、同様のことが米国でも起きつつあるともあります。そして、超心理学・量子力学の研究や統計結果、実際にヒーリングを受けた患者からの報告や感想をもとに、今では広く米国のトップクラスの医療機関でREIKIが採用されているとあります。

各医療施設でのREIKI

記事の後半は各医療施設でどう採用されているかがまとめられています。すごいまとめサイト!しかも2019年8月最近の記事であることが嬉しいです。(以前に書いたブログの情報源は2014年と古かったので!)

どのように機能するかはまだわかっていませんが、レイキは非常に多くの病院の統合的および補完的治療プログラムの中でトレンドになっています。いくつかのトップ医療施設は、レイキのメリットを、特に疼痛管理と癌補完医療の分野で実現しています。2014年、ワシントンポストは次のように述べています。「UCLAの調査によると、60以上の米国の病院がレイキを患者サービスの一部として採用しており、レイキ教育は800の病院で提供されています」

メイヨークリニック

メイヨークリニックは、2017-18年度のBest Hospitals Honor Rollで第1位になった病院で、治療には最新の開発と技術が適用され、がん治療中の患者の精神的および感情的な症状にも対処する統合医療のモデルです。メイヨークリニックの統合的ヒーリング強化ボランティアプログラムには、補完的統合プログラムとともに、レイキを含む様々なウェルビーイングおよびヒーリングサービスを備えています。ダンアブラハムヘルシーリビングセンターでも幅広いサービスがあり、レイキはリラクゼーションサービスのリストにあります。

マサチューセッツ総合病院

レイキはHOPESプログラムを通じて、Mass General / North Shore Cancer Centerで提供されています。この病院は多くの人が東海岸で第1位と評価されており、ハーバード大学医学部の教育病院であるだけでなく、30を超える部門で行われる最大の病院ベースの研究プログラムを実践しています。

ジョンズ・ホプキンス

米国メリーランド州のジョンズホプキンス統合医学&消化センターは、深いリラクゼーションを生み出し、治癒のスピードを上げ、痛みを軽減し、その他の症状を軽減するために、レイキを提供しています。鍼、統合心理療法、治療マッサージとともに上手にレイキを採用しています。レイキの説明文には臼井甕男先生の名前や、関東大震災以後広まったなど少し由来に触れているのが興味深いです。

クリーブランドクリニック

この施設は、米国および世界でも有​​数の医療センターの1つとして認められ、2019-20年度のBest Hospitals Honor Rollで4位、2019年のニューズウィークの記事で2位にランクされています。この病院では、鍼治療、中国薬草、セラピー、レイキ、ヨガ、カイロプラクティックサービスなど補完療法と治療が行われています。レイキについての説明もしています。

「レイキを受けるメリットは何ですか?」

国立補完代替医療センターによれば、人々は包括的に健康と幸福を改善するために、リラックス、ストレスの軽減、症状の緩和のためにレイキを使用しています。レイキ治療は次のことを行います。

  • 平和で深いリラックスの状態をもたらす
  • エネルギー障害と緊張を解消
  • 体を解毒する
  • 衰弱させる伝統的な医療(例えば、化学療法、放射線、手術、腎臓透析)を受けている人の健康をサポートする
  • 普遍的な生命力エネルギーを体に供給する
  • 体の免疫系を刺激する
  • 痛みを和らげるのに役立つ
  • 損傷または手術後の組織および骨の治癒を刺激する
  • 身体的、精神的、感情的、精神的なレベルで振動の頻度を増やす
  • 世界中で病院やホスピスなどの場所で使用されているレイキは、人々が肉体的、感情的、精神的、にバランスをとるのを助け、治癒を助けます。
ハートフォード病院

コネチカット州で2番目に優れた病院と評価されているハートフォード病院は、一般的な医療および外科施設且つ教育病院でもあり、6つの成人専門分野と5つの手術分野で高い成績を収めています。特別に訓練されたレイキボランティアが、主要な病院、ハリーグレイがんセンター、透析ユニット、ブラウンストーン外来クリニックで無料のレイキセッションを提供しています。また患者は、看護師または医師を通してセッションを依頼することができます。

 

アブラムソンがんセンター


ペンシルベニア大学のアブラムソンがんセンターでは、輸液を受けている患者、または放射線腫瘍学科で治療を受けている患者いずれも利用することができます。レイキの説明もしています。

「レイキのメリット」

多くの人がレイキが役立つと報告しています:

  • 穏やかで前向きな雰囲気を作り出す
  • 心と体に活力を与え、若返らせる
  • リラクゼーションを高め、ストレスを和らげる
  • 平和、健康、バランスの感覚を促進する
  • 不安を軽減し、痛みや不快感を和らげます
  • 従来の治療のいくつかの副作用を軽減します
ウィンチェスター病院


この病院は画像誘導放射線治療、強度変調放射線治療、成形ビーム放射線などの高度な技術を有する代表的な医療機関です。積極的な技術的アプローチの一方で、鍼、催眠療法、マッサージ療法、レイキ、ヨガなどの幅広い補完療法と活動を提供しています。

「ウィンチェスター病院は、統合療法の一環としてレイキ療法を提供しています」

レイキは、ストレスを軽減し、リラックスさせるヒーリングテクニックで、ヒーリングを促進します。
これは、手を身体のすぐ外に置くか、軽く身体に触れるエネルギーヒーリングです。

レイキの利点は次のとおりです。

  • リラクゼーション
  • ストレス軽減
  • 痛みの軽減
  • 落ち着く

レイキ治療は、このケアを希望する病院の入院患者も利用できます。

保険適応外でレイキの料金は、30分間で45ドル、1時間で75ドル、90分間で120ドルです。(チップなし)

ブリガム&ウィメンズ病院

マサチューセッツ州のブリガム&ウィメンズ病院は、世界最大の病院レイキプログラムを実施しています。

「BWHボランティアレイキプログラム」

ブリガムアンドウィメンズ病院のレイキプログラムは、世界最大の病院レイキプログラムの1つです。私たちのプログラムは、60人を超えるボランティアのレイキ施術者と、レイキを実行する資格がある看護師やその他のスタッフで構成されています。過去8年間で、私たちのレイキボランティアだけでも、患者、家族、病院スタッフに4万回以上のレイキセッションを提供してきました。

ブリガムアンドウィメンズ病院のレイキプログラムは、医療現場でのレイキの発展に歴史的な役割を果たしてきました。献身的なボランティアはリーダーとしての役割を果たし、病院でのレイキの存在の大胆な先例を作るのを助けています。今日、多くのBWH看護師、医師、ソーシャルワーカー、理学療法士、栄養士、牧師が定期的に患者だけでなく自分自身のためにもレイキセッションをリクエストしています。レイキは、患者が不安、肉体的な痛み、不眠、およびあらゆる種類のストレスを克服するのを助けるために「(患者の元へ)施術をしにいく」治療法になりました。

「レイキとは?」

ブリガム&ウィメンズ病院では、レイキをリラクゼーション技法と定義しています。これは、レイキプラクティショナーは患者の体(頭、肩、腕、手、膝、足首、足など)にそっと手を置きます。この軽いタッチは、体の「リラックス反応」を促進するのに役立ちます。体がリラックスしていると、バランスをとる自然エネルギーに触れやすくなります。

レイキセッションを受けた患者、家族、スタッフからのフィードバックに基づく私たちのデータ、および外部の調査は、レイキがリラクゼーションを促進し、ストレスと不安を和らげ、痛みと疲労を軽減し、全体的な生活の質を改善することを示しています。

他にも受賞歴のある、多くの高機能病院でもレイキは実施されているということで、情報は探せばもっとでてくるようです。

今回のブログは、海外サイトの記事を翻訳アプリにかけたものの意味が通じにくく、読みやすいように改訂したものです。私が調べ上げたオリジナルのものではないということを明記しておきますね。20年後にはきっと日本の医療現場でもレイキが当たり前のように採用される日が来ることを願いつつ、民間レベルでできることに邁進する他ないと記事を読んでいて思いました。医療はもちろん必要ですが、きっともう人間を癒したり治療したりするには、肉体だけやっていても無理と医療の現場でもその限界が見えてきているのだと思います。肉体と精神と魂と。人間を全体でみるということ、そして医療に依存しすぎないことが結果自分にとっても地球にとっても優しい行為になるのではないでしょうか。

とても勉強になりました。




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 怪我の回復にレイキが役立った話をまとめました

  2. 平和の感性を育み呼び覚ます

  3. 私がレイキを知り、学ぶことにした時のこと

  4. うつくしい自分になる方法:直傳靈氣

  5. 人を癒すと自分も癒されるレイキ

  6. あなたのレイキを再び蘇えらせる方法

最近の記事

PAGE TOP