レイキセミナー

直傳靈氣(じきでんれいき)

西洋に渡ったREIKIの影響を全く受けていない、当時伝えられたままの「伝統的な靈氣」を学び、習得することができます。

靈氣は約100年前に日本で確立した手当て療法で、正式名を「心身改善臼井靈氣療法」と言います。心身の改善を目的として開発され、本来の靈氣は癒しというよりも治療に重点を置いて使用されていました。戦前は家庭内療法や治療として100万人以上の実践者がいたと伝えられています。西洋に渡ったREIKIの影響を全く受けていない、当時伝えられたままの「伝統的な靈氣」を学び、習得することができます。

直傳靈氣セミナーは直傳靈氣研究会の認定講座で、伝統的な靈氣を習うことができる唯一のセミナーとして世界的に認知されているものです。伝統靈氣は前期・後期に分けて開講します。

前期セミナー(1日半・3時間X3講座のセミナー)

内容:靈授3回、靈氣の歴史、知識、五戒、病腺=からだの不調部分から出る反応の感知(標準的なレイキでは伝えられなかった手法)、病腺が強い時に使う「印」伝授、血液交換法(標準的なレイキにはない手法)、実習など

開講:随時受付。ご希望の日時で開講

受講料:49,500円(税込、テキスト代、前期修了証発行料含む)

後期セミナー(1日・3時間X2講座のセミナー)

内容:靈授1回、性癖(心の癖)治療に使う「印」「言霊」伝授と実習、遠隔治療に使う「呪文」伝授と実習など

開講:随時受付。(2020年2月現在、セラピスト貴子は前期セミナー開講資格を有する師範格のため、前期終了後すぐに後期セミナーの受講をご希望の方には信頼する師範をご紹介させていただきます。)

受講料:44,000円(税込、修了証発行料含む)


こんな人におすすめ:

ーレイキを靈氣として日本人のフィーリングに合ったものとして学びたい方
ー標準的なレイキではなく、伝統レイキを習得したい方
ースピリチュアルな手法より、治療や治病に関心の高い方
ー手を当てるだけのシンプルな自然療法を、しっかり学びたい方
ーシステムが確立していて、何度も学ぶ機会があり、色々な師から学びたい方
ー将来自分も仕事に活かしていきたい方
ーご自身の生業にプラスαのスキルとして身につけたい方
ーなかなか身近に靈氣の実践を試みる相手がいない方
ーご家族の介護や看病に活かしたい方
ー日常気軽に取り入れられる霊性修行にもなるエネルギーワークを身につけたい方
ーすべての方に



当時はセミナー修了者は、受講後も実践を通して「修養会」に何回も参加して靈授を受けました。担当した師範・師範格以外の師の主催する「靈授会・練習会」に参加したり、「セミナー」を再受講することで、靈氣の習得と研磨に勤しむことができます。靈氣を通してコミュニティ(人間関係)も広がり、将来「自分も靈氣で人々を癒す仕事をしたい」を後押しする、世界共通の認定講座です。



直傳靈氣研究会の公式サイトはこちら http://www.jikiden-reiki.com

全世界共通のテキストを使用し、大正時代当時の形式の修了証が発行されます。

PAGE TOP