ゆるりはの遠隔治療のご活用例

可能であれば、3回セットで

靈氣療法は「受け手側の身体に委ねられた療法」の為、症状緩和や改善に向かってスイッチが入るまでに(身体の治癒反応が始まるまでに)要する時間には個人差があります。

靈授を受けられた方(靈氣を身につけられた方・修了生・療法士)は、靈氣の通る道が浄化されており靈氣の受け取れる量も多いので、医療処置下(薬服用含)でない限りはスイッチが入りやすいのが一般的です。一方で、初めて体験するという方や靈氣を受け慣れていない方の場合にはそのスイッチが入るまでに時間を要する傾向にあります。人によっては1時間近く経過してようやくエネルギー場が動き出すということも。

故に、対面の時は90分以上を、遠隔の時は複数回でのお申し込みを推奨させて頂いています。継続で受けるからこそ得られる効果や実感がある為、また私自身も単回の場合中途半端に施術を終えるケースもありモヤモヤしてしまう為、可能であれば3回セットの遠隔治療のご利用を推奨しています。(割引適用により単価が下がります:@5500円→@4400円)

また、ゆるりはの遠隔治療には靈氣療法以外のヒーリングも必要に応じて使用しています。

基本的に夜間(19時〜20時台にスタート)に行い、1回当たり60分とはいえ実際には病腺(反応)を見ながらの施療となり、規定時間以上送らせて頂いてます。始まりと終わりにはLINEでご連絡します。

3回は連日でも、数日おきでもご指定可能です。(連日の方がその効果は得られやすいようです)

これまでのご活用例

  • 病院で治療中の方
  • 手術で入院中の方
  • 根治困難な難病の対処療法として長期のご利用
  • 引きこもりの方
  • 不登校の方
  • 介護疲労の方
  • ストレス疲労の方
  • 持病で来店困難な方
  • 多忙で来店困難な方
  • コロナ後遺症の方
  • 自宅療養中の方

特に入院中はLINEでのやり取りも複数回あり、不安を吐露するなど心の支えにもなるようです。
必要な時には、「ゆるりはの遠隔」をふと思い出していただき、ご活用ください。

 

尚、お支払いにつきましては指定銀行口座への事前振込となっております。(お申し込み時にお伝えします。)
緊急を要する場合は後払いにも対応しています。




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に
伴走型 こころの回復ケア

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 世界のREIKI普及の背景からの考察

  2. ミトコンドリアとレイキ

  3. 医療者やセラピストが身に付けるべき素養

  4. 自分を信じる力を取り戻して生きる

  5. 「わたし」というパズルを完成させていく旅

  6. 関東大震災と靈氣

最近の記事

PAGE TOP