7月のゆるりは

7月のゆるりは

最近に専用橋が真っ白にお化粧直しされました。海街ならでは侵食が激しいようで、4〜5年に一度メンテナンスをされているそうです。
今年は海開きのない逗子海岸、例年より静かな夏を迎えるのでしょうか。京急の葉山女子旅きっぷの販売も再開されたようで、近頃は少しだけ、女性数名の観光を楽しむ方々の姿も見られるようになりました。この橋の手前にあるzushi art gallary さんも、コロナ禍に画廊を増築されて益々素敵な空間になっています。最近は、展示会も再開されました。ぜひお気軽にお足運びください。(道から数段上がる小さい階段があって、ちょっと敷居が高いかな?って思いがちですがオーナーの直子さんはとても気さくな方。直子さんに会いたくて画廊に通われるファンの方々も多いそうです。)

ゆるりはのケア・セラピーは、コンセプトの一つ「エネルギーケアをもっと身近に」、心のケア・メンテナンスに活用していただいています。心のケアと言うと「すんごい病んでる人」というイメージが先行しがちですが、そのようなことはありません。この数ヶ月を振り返り、私とゆるりはとつながってくださっている方をちょっとまとめてみました。

  • あ〜なんかスッキリしたいな!(特に頭の中)
  • レイキの心地よさをご存知でそれを目的にいらっしゃる方
  • 逆にレイキだけじゃないらしいというところに興味関心を持っていらっしゃる方
  • 全く初めてだけど、こういうのを受けてみたかったという方
  • セラピストのプロフィールを読んで、話ができそうときてくださる方
  • 自由に生きたいと思っている方
  • 今の生き方に迷いがある方
  • おしゃべりして癒し時間を過ごしたい方

そう!ゆるりはのご利用者はみんな普通の人たちです。
(こころをメインに扱っていて・・・と説明すると=病んでるになぜ直結してしまうのか、世の不思議です)

そして、ほぼ全員の方が、ゆるりはの空間を気に入ってくださいます。とっても嬉しいです。寛げるので、滞在時間もつい長く(笑)。
そういう場所がまちにあるって、大事かなあと思っています。

7月から本格的にレイキ・靈氣スクールを始動します

詳しくはこちら


今日現在、開講が決まっている日程は以下です。
定員までまだ空きがあります。
この機会にご一緒しませんか?

<< 直傳靈氣前期セミナー >>

日程1:

7月31日(金)10時〜16時
8月1日(土)13時〜17時
定員3名(あと1名申し込み可)

日程2:
8月7日(金)10時〜16時
8月8日(土)13時〜17時
定員3名(あと2名申し込み可)

<< ファミリーレイキ >>


7月19日(日)10時〜13時
定員3名(あと2名申し込み可)

 

7月よりまちかど靈氣療法室はじめます

詳しくはこちら

7月の開室日:
7月9日(木)11時〜17時 (休憩13時〜14時)
7月23日(祝)11時〜17時 (休憩13時〜14時)

 

ゆるりはでお待ちしています!

ある日の、日没後の空と海
海がそばにある暮らし、東京から越してきてもうすぐ1年半が経ちます。東京とも程よい距離、逗子はとても暮らすのにいいところです。コロナで、逗子・葉山あたりへの移住相談も増えているそうです。




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. ゆるりはという場所

  2. 「お礼制対面レイキ」と「コロナ対策遠隔レイキ」を始めます

  3. ゆるりはのレンタルサロン・ルーム

  4. まちかど靈氣療法室はじめます

  5. 第1回直傳靈氣前期セミナー開講しました

  6. 第1回レイキ練習会を開催しました

最近の記事

PAGE TOP