自分を受容できた時に変わることができる

去年催眠療法を教えて頂いた、森田ゆりさん。

1月3日付東京新聞の記事がオンライン公開されていたのでシェアします。
【親をエンパワーしなければ虐待事件はなくならない 子どものトラウマ回復に取り組む森田ゆりさん 「肯定の心」引き出す大切さ】

https://sukusuku.tokyo-np.co.jp/support/51079/

最後の一文が真実。

「逆説のようだが、人は誰でも、自分を受容できた時に変わることができるのです」




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に
伴走型 こころの回復ケア

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 「社会的養護のアフターケア」

  2. 信頼とはなにか

  3. 地域を意識する

  4. 開業のご挨拶まわり

  5. パンフレット

  6. 認知症カフェでレイキボランティア

最近の記事

  1. しあわせって

    2023.01.15

  2. 違和感と直感

    2023.01.8

PAGE TOP