第17回直傳靈氣前期セミナーを開講しました

癒しの技法習得以上の、一生使える手当て療法

2日間9時間の座学と実習、3回の靈授でセミナー後には靈氣使いのツールと使い方を身につけ、目に見えないエネルギーを感じ取ることが出来る様に。自分や家族、ペットケアにと薬や医療に過度に依存する必要なく健康管理ができる家庭療法として有効な靈氣。使えば使うほど自然エネルギーが自分の内外を巡り、感じる力を呼び戻して潜在意識と繋がりやすくなるきっかけにも。その方に必要なタイミングとかたちで変容や浄化が、緩やかに導かれることでしょう。ゆるりはの寛げる空間で、少人数ならではの丁寧な学びの時間が得られます。

今回は、11月に「ゆるりはのレイキセラピー」で出店した葉山でのイベント「庭の音」で体験くださった方と、つい2週間前に「レイキセラピー90分」でお越しになられタイミングよく月末のセミナーに合流する運びとなられた方と2名での開講でした。お二人とも、2日目の表情の柔らかさと、エネルギー場の変化が顕著でした。便宜上、3回の靈氣まわしに私自身も交じらせて頂きましたが、靈授の度にどんどん靈氣が発靈しているのを実感させて頂きました。 とてもステキな受講後のご感想は最後にありますのでお読み頂けましたら嬉しいです。

1日目の午前中はしっかり座学、のち1回目の靈授。
その後すぐに靈氣まわしをします。
(実際には私も交じっています)

自分で自分に靈氣する
あちこち手を当てているだけなのに
こんなに気持ちよくて幸せ・・・

ランチはシードリングキッチン逗子の
わっぱ弁当

午後の座学、のち2回目の靈授。
靈氣まわしのあとはペアで実習。

送り手は手に感じた病腺と、受け手は体感を
言語化してシェアします

1日目の最後に血液交換法の手順だけ
さらっと習います

ぐっすり眠って迎えた2日目。
3回目の靈授の後の靈氣まわし。
グッとパワフルになっています。

手から発するエネルギーを感じるワーク

お互いの手と手の間に
エネルギーを感じとります
(とっても微細です)

ペアで対面靈氣の実習。
送り手はいかに楽な姿勢で
リラックスしてできるかが肝です。
手の当て方、圧、置き場所、
ひとつひとつが学び。

座学の後はおやつ時間。
ビーチマフィンの美味しいマフィン!

仰向け寝で10分、うつぶせ寝で10分の実習
癒し癒される時間です

最後に血液交換法の実習をします。
施術の最後に行うと大変気持ちよいです。

受講後のご感想




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に
伴走型 こころの回復ケア

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 直傳靈氣前期セミナー受講生

  2. 直傳靈氣前期セミナー受講生

  3. 第9回直傳靈氣後期セミナーを開講しました

  4. エネルギーケア60分

  5. 直傳靈氣前期セミナー受講生

  6. 直傳靈氣後期セミナー受講生

最近の記事

  1. 自分で決める

    2022.04.29

  2. イワカン

    2022.04.28

PAGE TOP