4月のゆるりは

取り越し苦労をやめるには

私たちは皆生まれた時から毎日
1日24時間を与えられ 生きている

ヒトという生命体として存在し
この与えられた命と時間を全うできるのは、

「肉体」が与えられたからこそ
「自分」という実体のない存在を可視化できる。
「他者」がいるからこそ
「自分」という実体のない存在を認識できる。

私たちは、この与えられた肉体を
労い、愛しみ、感謝して、「今という時」を
存分に生きているのだろうか。

過去や未来にばかり、
目が向けられてはいないだろうか。

これまでの人生を振り返り、捉え直す。
やや朧げだった「自分」いうものを認識し
改めて本来の自分色に彩ってゆくために

出来事の捉え方、こころの有り様、
発する言葉のひとつひとつ、
思考や行動のパターン・・・どのような経緯で
それらを身についてきたのかに気づき、
生き辛さに繋がるものをひとつずつ手放していく過程。

「取り越し苦労という呪縛」を手放すことができたなら、
人生は必ずや、生きやすい方へと転じていく。

  • 過剰な心配
  • 心配のし過ぎ
  • 不安視し過ぎ
  • 強迫観念
  • 余計な心配
  • 考え過ぎ
  • 勘繰り過ぎ
  • 無用の不安
  • いらざる心配

これら「取り越し苦労」の類語を目視するだけで、
瞬時に全身がキュウって息苦しくなる。
頭が締め付けられるような感覚になる。
肩や背中に自ずと力が入る。

言葉には靈(魂)が宿り、エネルギーを発し、
その波動は発した人自身やその周囲へと伝わってゆく。

自分で自分を虐めるような言葉や
悪い結果ばかりを想定した言葉を発すれば
自分自身を傷つけ、周囲の人のエネルギー場をも傷つける。
自分自身のエネルギーを消耗し、
周囲の人のエネルギーをも奪う。

ネガティヴでも、自信がなくても、
なんの根拠がなかったとしても、
ただ、自分の心の赴くままに、正直に。

自分自身が感じる快と不快を大切にして、
できるだけおおらかに、
できるだけ自分ができることをして、
できるだけ今に感謝して、日々を生きる。

今を重ねて生きていった先に起きた結果は、
その時が来た「今」に考え、対処すればいい。
今ネガティヴであっても否定しない、
でも先のネガティブを想定する必要はない。

大切なのは「今、自分はどうしたいのか」と問うこと。
自分の内側で起きている「動」の巡りを、
想定した悪い結果で止まらせない。

今を楽しんで生き、精一杯生き、今に感謝して生きる。

例え、傷を抱えている肉体であっても、
例え、腹立たしい他者であっても、
自分に与えられた肉体に感謝し、
自分以外の他者の存在に感謝して生きる。

プラスのエネルギー循環の中に身を委ねる。

 

今日の夕焼け空

〜 感じる力を蘇らせ、こころの声を聴く 〜

ゆるりはの空き状況は、
予約カレンダー で確認ができます。

お申し込みは、予約カレンダー、
公式LINE、お電話で承っております。

4月の予定

4/4~15までスリランカ渡航のため、
臨時休業させて頂きます。

4月に前期セミナーの開講予定はありません。
(ご希望ございましたらご連絡ください)
GW含め、5月の開講リクエストを受付中です。

後期セミナー開講日が3日あります。
4/21 (金)、27(木)、29(祝)
この機会にご一緒しませんか?

第63回靈授会&復習会【残席2です】
第64回靈授会&復習会【キャンセル待ちです】

第65回靈授会&復習会【残席1です】

修了生はご自身のパワーアップに、
身につけた靈氣のスキルアップに、
自信育成や感覚養成、
慢性疾患や疼痛緩和にと有効活用して頂けたらと思います。
なかなかタイミング合わないなぁ〜という方は、
開催日のリクエスト(平日、土日ともに)を
月末までにお届けください。相談して決めましょう^^

その他

ご利用者の方のエピソードをきっかけに綴った記事です。
化学物質過敏についての理解と周知が進みますように。
リンク先にある動画(TV番組)も視聴いただけたら幸いです。
柔軟剤の香りについて思うこと

 

いつも大人しいアッシュ。今年7月に16歳になります。日々の靈氣と半年前からの浄化ケアのお陰か、腎臓病は進行しつつも1年前より数値的には改善しています。一方で、殆どケアできていない白内障の進行が著しく、患い始めた右目は殆ど見えていない様子、左目も進行し始め眼球の白さが目立ってきました。以前に増して見えないからかビビる事も増えてきたし、初めてのお客様のところに挨拶がてらにおいを嗅ぎに行くことも以前より増えてい流ように思います。アッシュって呼べば目が合い、駆けて来れたのはほんの1年前。老化ってこんな急激に訪れるんだなぁと、、、添い寝して彼の寝息を感じながら眠りにつける日々の幸せに感謝するばかり。何を考えて、何を感じて生きているのか、知りたいなぁ。ボケボケなおじいちゃんっぷりが愛おしいです。一緒にいてくれて、ありがとう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
今月もどうぞよろしくお願いいたします!




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に
伴走型 こころの回復ケア

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 3月のゆるりは

  2. [Charity]アーユルヴェーダ染め布マスク お譲りします…

  3. 第78回靈授会&復習会を開催しました

  4. 2月のゆるりは

  5. 2月のゆるりは

  6. 第40回直傳靈氣前期セミナーを開講しました

最近の記事

PAGE TOP