5月の対面レイキ(お礼制)と遠隔レイキ(無償)の実施日について

5月の対面レイキ(お礼制)と遠隔レイキ(無償)の実施日について

今、必要としている人に

コロナ禍だからこそ、こころを癒しに、自分を取り戻すケアに、元気を充電するケアに、ゆるりはをご利用ください。
ケア・セラピーをご利用の方に免疫の要となる臓器へのエネルギーケアを必ず施し、状態のフィードバッグをしています。


ブログ記事「臓器ケアと免疫力のあげ方について」
https://yulureha.com/therapy/202004251/


必要な対策を講じて、平常営業しています。ご来店の際にご協力いただきたいこともありますので
ご予約の前に必ずご一読くださいますようお願いいたします。
ブログ記事:ゆるりはのコロナ禍の対応について
https://yulureha.com/blognews/2020040503/

 

不安と恐怖の波動に巻き込まれずに自力で自分を立て直すことができる人がいれば、支えてくれるパートナーや家族がいる人もいます。居心地の良い居場所がある人もいれば、自宅に籠りながらも楽しみを見つけてストレスケアができる人もいます。今、何気ない日常の有難さに感謝し、とても幸せな日常であることを噛みしめている人も多くいると思います。負のエネルギーが蔓延している中でも、与えられた時間を有意義に使おうと前向きな方々がとても多いのは大変心強いですし、と同時に良い刺激や気づきも頂いています。

しかしながら、誰にとっても家=安心安全な場所であるとは限りません。先行き不安で夜も眠れない人、経済不安から鬱っぽくなる人、周囲に辛く当たってしまう人もいるでしょう。居場所がなく、孤独感に押し潰されそうになっている人もいるでしょう。自分の中の優しさを失い、不本意に身近な人を傷つけてしまう人もいるでしょう。一人で抱えているのがしんどかったら、ゆるりはという場所をご活用ください。

「お礼制対面レイキ60分」と「コロナ対策遠隔レイキ60分」5月の実施日

「お礼制対面レイキ60分」とコロナ対策遠隔レイキ60分」は下記の日程で継続します。

GW中 5月2日(土)、3日(日)、6日(水)
5月10日(日)、11日(月)
5月17日(日)、18日(月)
5月29日(金)、30日(土)、31日(日)

「お礼制対面レイキ」(実施日限定)

お礼制という言葉を知っていますか?自由料金制とも言います。自分のできることを社会に還元し、予め設定されたお金という概念の価値観に縛られることなく、相手が受け取ったモノ・コト・時間・情報・サービスを有形無形に関わらず対価として与える・支払うというもの。私の場合は、受け取られたレイキの慈愛のエネルギーの分をインスピレーションでお支払いいただくというスタイルです。このベースにあるのは、お金の流通や占有、搾取による経済ではない、与えることで循環し、優しさと支え合いで成り立つ経済=ギフトエコノミーの概念です。

お礼制対面レイキの申し込み方法

「レイキを60分受けてお帰りいただく」というシンプルなサービスになります。一般メニューと違い、レイキの説明も対話も談話もお茶も、セラピストから心身の状態のフィードバックもありません。勿論、営業・勧誘トークも一切ありません。(公式LINE発行のクーポンご利用やポイントの付与はありませんが、公式LINEアカウントにご登録ください。)

ご予約方法:予約フォームで実施日から希望時間を指定し、メニュー「お礼制対面レイキ60分」を選び、必要事項を入力してください。
ご予約はこちらから

ご利用できる方:

  • ゆるりはまで、徒歩または自転車など公共の交通手段を利用せずご来店可能な方に限らせていただきます。(バイク、自動車置き場についてはご相談ください。敷地内スペースをご案内できる場合もあります)
  • 来店前のご自身の健康チェックは万全に、検温、風邪のような症状ありの方はご遠慮ください。
  • 来店時、手洗いにご協力頂ける方
  • マスクをお持ちの方は着用の上ご来店ください (セラピストもマスク着用での接客)

こんな方に:

  • フラストレーションもMAX、自分の中の優しさを失いつつある方(例えば、育児で大変なお母さんや孫の世話でヘトヘトなおばあちゃん)
  • コロナ禍不況で、不安と心配に心が支配されている方
  • コロナ禍ストレスで、良い眠りが得られていない方
  • 先行き不安で、心配がつきない方
  • ずっと一人、温かいものに包まれたい方

 

レイキもリモート!「コロナ対策遠隔レイキ」

遠隔でレイキを60分送り、今いる場所で受けていただくことができる遠隔レイキを無償で実施します。対面でも遠隔でもレイキの効果に違いはありませんが、体感的なものに個人差があります。(送られる微細なエネルギーを感知される方は遠隔の場合には殆どいません)今いる場所で受けられるというのが最大のメリットです。

コロナ対策遠隔レイキの申し込み方法

始まりと終わりにセラピストよりLINEを送らせていただきますので、事前に公式ラインにご登録いただきます。
ご予約方法:予約フォームで実施日から希望時間を指定し、メニュー「コロナ遠隔レイキ60分」を選び、必要事項を入力してください。
ご予約はこちらから

遠隔レイキの場合には、生年月日とお顔のお写真(簡単な写メでOK)が必要です。また、不調箇所がある場合にはそちらに集中して送らせて頂きますので、頭・目・背中・胃など明記して、ご予約確定後に公式LINEチャット機能で送信をお願いいたします。

こんな方に:

  • 上記「お礼制対面レイキ」のこんな方にに該当するけれど、近隣にお住まいではない方
  • 上記「お礼制対面レイキ」のこんな方にに該当するけれど、対面は避けたい方
  • 上記「お礼制対面レイキ」のこんな方にに該当するけれど、外出は控えたい方
  • 上記「お礼制対面レイキ」のこんな方にに該当するけれど、今いるところで受けたい方

 

ご利用者の声

こちらに少しですが掲載しています。
https://yulureha.com/voice

 

恐れを浄化し、優しさの波紋を広げる
必要な方ともとに、この情報が届けられますように

 

現在ゆるりは店内では、インドのバザールバッグと、アーユルヴェーダ染め布マスクをチャリティでお譲りしています。(数量限定)ご来店の際にはどうぞご支援くださいますようお願い申し上げます。

500円以上のドネーションでお譲りしています。
One Peace Okinawa@Earthday Tokyo2021の運営資金として活用されます。
ブログ記事:[Charity]インドのバザールバッグ お譲りします

1500円(定価1200円プラス300円のドネーション)でお譲りしています。
こちらもOne Peace Okinawa@Earthday Tokyo2021の運営資金として活用されます。
ブログ記事:[Charity]アーユルヴェーダ染め布マスク お譲りします




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 第1回靈授会&復習会を開催しました

  2. 都立大学サロン最後の日

  3. [Charity]インドのバザールバッグ お譲りします

  4. ゆるりはのレンタルサロン・ルーム

  5. 9月のゆるりは

  6. 「お礼制対面レイキ」と「コロナ対策遠隔レイキ」を始めます

最近の記事

PAGE TOP