第6回まちかど靈氣療法室を終えて

第6回まちかど靈氣療法室を終えて

今日はセラピスト靖子さんをお迎えしての「まちかど」でした。直前のキャンセルもあり、今日は2名の方のご利用。おふたりともに、ゆるりはのご利用者の方々です。慢性疾患や精神疾患がある場合に靈氣は数多く受けることが回復への近道とはいえ、お金もかかります。有効にまちかどを利用して頂いて、ご自身のケアに役立てて頂けたら良いと思っています。もちろん、ご新規の方に靈氣を広く知って頂けたら嬉しいですが、かと言ってゆるりはの方々が遠慮する必要は全くありません。遠慮なくリピートしてくださいね。

今朝ゆるりはへ向かう途中の田越橋交差点にTUKTUK(三輪タクシー)が!
レンタルサービスがあるんですねー。運転してみたい!
https://tuktuk.hakoniwa.co.jp

 

前回頂いたオーガニックの伊予柑ジュース、前日から冷蔵庫で冷やしておいて、今日いらした皆さんに振舞わせていただきました。
口々に「美味しい〜!」。(ね!本当に。喜んでいただけて嬉しい!ストレートで飲む贅沢!)
今日は逗子のフェスティバルパークで開催されていた「中庭カフェ」にも出店していたそうですよ。

 

午後はセラピスト靖子さんとのんびり過ごしました。この数ヶ月、ゆっくりとブログ記事を書く余裕もなく、私自身が突っ走ってきた感がとてもあるので、靖子さんにヒーリングをして頂いたり色々お喋りなどをして過ごす「自分メンテナンスDAY」となりました。靖子さん、いつもありがとうございます。夕方は久しぶりの晴れ間、海へ足を運んで夕陽を眺めることができました。日没時間もいつの間にか17時半と、日が暮れるのが早くなっています。急に肌寒くもなり季節の移り変わりを実感しますね。

この後、お日様が雲に隠れていってしまったら急に肌寒くなりました

 

さて・・・

まちかど靈氣療法室の趣旨は、下記の4つ:

    • 「靈氣は代替補完療法として有効であること」を広く認知していただく機会に
    • ゆるりはのファミリーレイキ・直傳靈氣受講生の実践、修錬の場として
    • 人によろこばれる靈氣で、ギフトエコノミーに繋がることの実践
    • 「未病対策・代替補完療法の最先端のまち 逗子」に貢献

今日はお一人じっくりと1時間、気になる箇所(数カ所)に靈氣させていただきました。

    • 今あるからだの諸症状にフォーカスし
    • 純粋に「靈氣だけ」を提供させていただき
    • (必要な方には)靈氣の説明もでき
    • 「お礼制」でお支払いいただく

というシステムです。

詳細についてはこちらの記事をお読みください。

 

第7回は、10/12(月)11時〜16時(最終受付)ご予約受付中です。特にレイキや靈氣に関しては、興味関心があっても情報が混沌としていてあまり良い検索結果にたどり着かないという事も多いです。オープンな「まちかど」ですので、直接に靈氣に触れたり、私に何でも相談、聞いて頂けたらと思います。今日はご利用者のお一人が、お知り合いに配布したいとゆるりはのパンフレットをたくさん持ち帰ってくださいました。とても嬉しいです。お心遣いに感謝します。ありがとうございます!(今ある在庫分が無くなったら、もうちょっと中身のある親切なパンフレットに作り直そうと思っています。)




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. ゆるりはの靈授会&復習会について

  2. 4月の対面レイキ(お礼制)と遠隔レイキ(無償)の実施日につい…

  3. 「まちかど靈氣療法室」を紹介して頂きました

  4. まちかど靈氣療法室はじめます

  5. 第2回靈授会&復習会を開催しました

  6. ゆるりはのレンタルサロン・ルーム

最近の記事

PAGE TOP