第2回レイキ練習会を開催しました

第2回レイキ練習会を開催しました

今日は、去年の秋にファミリーレイキを受講された方と、3年前に香りの森にてLevel1を受講された方がご参加されました。ファミリーレイキの受講生は「コロナ禍の前にレイキを身につけていて本当にタイミングよく良かったです〜!」としみじみ仰っていました。元々は、ご主人のメンタルケアに何かご自身でもできることはないかしらと身につけられたのですが、小学生になるお嬢さんの子育てにも時々に活用されているそうです。

香りの森で以前受講された方は、学んだものの活用ができていない状態でした。香りの森の練習会に参加したいなと思うことが何度もあったそうですが、ちょっと遠方なので腰が重くなり、結果身につけたレイキが自己にも使われていないままでした。ご本人は、久しぶりのため「自分の手からレイキは出ているのだろうか?」とかなり不安そうでしたので、練習会前のアチューメント1回を別途お申し込みいただき、定刻までの間はしばし私が体験者となって手から出ているレイキの量を図り知ったり、手の置き方のおさらいなど少しだけ練習をしてから臨みました。

レイキを他者にしながら、自分も緩んでいくのが嬉しい レイキの良いところ その1

最初はほとんどわからなかった掌からキャッチする「病腺=身体からのサイン・SOS」、後半では違う感覚のヒビキ(病腺)とその波形を感じ取るまでになっていました。

参加後のご感想

今日は練習会に参加してレイキしたり、やってもらっていく中で体がどんどん楽になりました。初めは(手に)何も感じられなかったのが、やっていくうちに循環が良くなって、温かい氣の流れを感じられるようになりました。やっていくうちに(昨日までの)イライラしていた気も穏やかに落ち着きました。レイキってスゴイです!!ありがとうございました。楽しかったです。(Yさん・神奈川県横浜市)

今日は楽しい練習会をありがとうございました。貴子さんとYさんに手を置いていただいて、凝り固まった身体がゆっくり温かく流れていきました。普段は家族に手を当てていますが、初めてお会いした方に当てられる貴重な経験ができ、とても売れhしく思います。ありがとうございました!(Hさん・神奈川県逗子市)

関連記事:



セミナー詳細:





ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 直傳靈氣前期セミナー開講しました

  2. 7月のゆるりは

  3. 第2回まちかど靈氣療法室を終えて

  4. 2月16日OPEN

  5. [Charity]インドのバザールバッグ お譲りします

  6. まちかど靈氣療法室 はじめます

最近の記事

PAGE TOP