第77回靈授会&復習会を開催しました

第77回靈授会&復習会を開催しました

8月27日(日)13時〜17時

内容:ライアー音浴、靈授、靈氣回し、靈氣送り、エネルギーを感じるワーク、椅子で10分交代で靈氣、お茶時間に情報交換、18分の集中靈氣、のち血液交換法の復習

今日は定員4名の全員が「人と関わるお仕事」をされている方々で、うち3名の方が前期修了後の復習会参加が初めての方々でした。ライアーの音浴も自然と受け入れ、微睡、眠りに落ちていました。オンオフの切り替えができるってとても大事です。自分以外に手当する機会がなかなか無い中、ご自身の体感や経験にまだ十分に自信が持てない様子でしたが、今日の復習会で体感をフィードバックしあう事で少し確信を得られたようです。表現の仕方は皆違いますが、様々な病腺を感じ取られてます。

靈授の前のソウルサウンドライアーの
音の振動に全身が包まれ、
共鳴し、整う時間

エネルギーを感じるワーク。
これが正解というのはなく
感じ取り方はそれぞれなので
自分の体感だけを信じる
とっても微細だけれど
そのうちに少しずつクリアに。

基本の対面靈氣
体感と病腺をシェア。
お互いの感じていたものが
同じとは全く限りません。

4人8つの手で集中靈氣。
ゆるりはの修了生、男性は全体の1%。

今回は目の手当を希望される方が多く
珍しく全員が仰向け寝希望でした。

最後はセミナー受講以来の
血液交換法の復習です。

参加後のご感想

ライアーの音色を聴いたのが随分前のような、いつもながら盛り沢山の復習会でした。まだ自分がどこまで靈氣ができているのかよくわからない感覚もありますが、伝わってくるものがあるので続けたいと思います。今回は皆さん目に靈氣を受けられて、表情が柔らかく、目の印象がくっきりと変わられたように感じました。日常に戻ってもガツガツ力まずに靈氣に包まれるような感覚を続けて行きたいです。ありがとうございました。

前期で一緒だった方、初めましての方とご一緒できて、それぞれの体感をシェアできるのが楽しいなと感じました。他の方の身体を通して靈氣をしてもらうと、自分の体だけで巡らせるのとは違う大きな流れを感じられました。

前回の時よりもどういうものかがわかってきた気がしました。色々な意見が聞けて良かったです。自分で自分にやってもよくわからなかったけれど、他の人からの意見を聞くことでちゃんと靈氣が出ているんだとわかったのが良かったです。

前期を受講して以来すごく久しぶりだったが、一対一ではなく5人でやることで相乗効果があるのか、自然に靈氣を感じたり流せたりして良かった。一対一だったら先生と生徒みたいに緊張してしまったと思う。最初は初対面の人たちにすごく緊張したが、靈氣をしている間に安心できた。人は言葉だけでなく、氣で人とコミュニケーションしていて、本物の氣(嘘や見せかけではなく)なら通じ合うことができるのだな、と思った。




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に
伴走型 こころの回復ケア

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 直傳靈氣後期セミナー受講生

  2. 3月のゆるりは

  3. 第12回靈授会&復習会を開催しました

  4. 直傳靈氣前期セミナー受講生

  5. エネルギーケア90分&ハートケア初回

  6. 第41回靈授会&復習会を開催しました

最近の記事

PAGE TOP