第12回直傳靈氣前期セミナーを開講しました

癒しの技法習得以上の、一生使える手当て療法

2日間9時間の座学と実習、3回の靈授でセミナー後には靈氣使いのツールと使い方を身につけ、目に見えないエネルギーを感じ取ることが出来る様に。自分や家族、ペットケアにと薬や医療に過度に依存する必要なく健康管理ができる家庭療法として有効な靈氣。使えば使うほど自然エネルギーが自分の内外を巡り、感じる力を呼び戻して潜在意識と繋がりやすくなるきっかけにも。その方に必要なタイミングとかたちで変容や浄化が、緩やかに導かれることでしょう。ゆるりはの寛げる空間で、少人数ならではの丁寧な学びの時間が得られます。

初夏にハートケアを卒業された後、今回受講のタイミングが訪れた方。春にファミリーレイキを受講され、念願叶って秋に直傳受講となられた方。そして、しばらくゆるりはのFBやブログをフォローしてくださっていて、変更になった開講日がちょうどお仕事のお休みと合致し直前にお申し込みとなられた方。各々にご縁を感じる3名の方が揃った回となりました。

1日目1回目の靈授後の靈氣回し。
まだまだ緊張しています。
1日目の午前中は歴史など含めた座学がメイン。
この内容が、実は絶対に必要不可欠です。
世の中の「レイキあやしい」という
情報に惑わされることなく
自信を持って自他に使っていけるから。

自分にももちろん使える靈氣。
自己靈氣の実習時間、
自分の身体からの声を感じます。
(とっても眠い・・・)

ランチはシードリングキッチン逗子のわっぱ弁当。
日曜日でズーバーイーツがお休みだったので
自転車でピックアップに。

午後の靈授後は、椅子で10分の対面靈氣の実習。
病腺と体感のシェアをします。

1日目の最後は血液交換法の手順を習います。

2日目座学後の靈授、靈氣まわし。
昨日より発靈の量が増えていることを実感。

感度のとてもよい3名。
手や指先に感じるエネルギーを
ユニークに表現されています。

ベッドで10分対面靈氣の実習。

最後は血液交換法の実習です。

受講後のご感想






ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. ゆるりはのコロナ禍の対応について

  2. 第1回レイキ練習会を開催しました

  3. お店にした理由

  4. 直傳靈氣前期セミナー受講生

  5. 直傳靈氣後期セミナー受講生

  6. 友産友消WS@ゆるりは

最近の記事

PAGE TOP