第3回直傳靈氣後期セミナーを開講しました

靈氣を使った遠隔治療と性癖治療を身につける

離れている人にも靈氣を送ることができる「遠隔治療」と、メンタルの問題に活用する「性癖治療」の手法を習う後期セミナー。午前と午後2回の靈授、座学と実習多めであっという間の6時間講習です。

1回目の靈氣まわし。靈氣を身につけて以来、
自分または他者に使ってのエピソードを
1つシェアして頂きました。

子どもの急な体調不良にも、手を当てることができるので不安がなくなった。

友人の頭に靈氣したら、温かいものに包まれたからか大泣きをしてデトックスしていた。

精神的に抱えているものがあると言っていた友人に1時間くらい靈氣したら、気持ち的にとても楽になったと喜んでくれた。

二日酔いで頭痛の頭に靈氣をしたら痛みが引いてよかった。

頭に通常の靈氣をする実習。この後の性癖治療で流れ入るエネルギーとの違いを味わう目的と、
椅子で10分頭に受けただけで得られる効果を実感します。

じっくり自己分析時間を設けて自分の内なる心の癖を探ります。
性癖治療の相互練習のちの自己遠隔性癖治療で、その特定した心の癖を手放せるように実習を重ねます。

終わった後には、受ける側、送る側で体感をシェアします。
受ける側では様々な反応が!うまく行ってる証です。

ランチは逗子キッチンのお弁当を
ズーバーイーツのデリバリーで。

午後2回目の靈授後の靈氣おくりでは、
前期セミナーの時より鮮明な体感が。

指先からもたくさん出ている靈氣。
指先に重さや痛みを感じるほど
それぞれにパワフルになっている靈氣を実感。

遠隔治療の実習は部屋を別れて。体感のシェアをする為
睡魔に襲われつつも起きています。

自己遠隔靈氣の実習。普段の自己靈氣とのエネルギーの違いを体感します。
この後は自己遠隔性癖治療の実習。セミナーの後も
心の癖を手放す性癖治療を
自分のために活用してその変化を評価できるように。

最後は血液交換法の実習。細かい手技のチェックを行います。
これだけ受けても気持ちがいい!を体験。

受講後のご感想




 




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 5月のゆるりは

  2. 直傳靈氣前期セミナー受講生

  3. 第5回まちかど靈氣療法室を終えて

  4. 第11回靈授会&復習会を開催しました

  5. エネルギーケア90分&ハートケア初回

  6. 第1回直傳靈氣後期セミナーを開講しました

最近の記事

  1. 7月のゆるりは

    2021.06.28

PAGE TOP