初営業日

初来店

入居日に合わせて看板をDIYし、開業日に向けて「ウェブサイトとチラシ準備中」の掲示をしていました。
16にウェブサイトを公開、18にとりあえずで作ったチラシが届いたので、看板に提げた「ご自由にどうぞお取りください」ケースに設置。

そして今日、初めてのゆるりはご利用者をお迎えしました。
ご来店のきっかけは、看板。

発注ミスなのか紙だけなぜか分厚くて、中身は全く内容わからず「詳しくはウェブサイト」とQRがあるだけ。
それでも「自然療法室ゆるりはってなんだろう?」って関心を寄せてくれた人が、
エネルギーケアやレイキという言葉を知るに至るってすごいことだなぁと思うんです。

セラピスト15年目にして初めての看板。
人通りはあまりないけれど、それでも1階路面店!

エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に 

のモットーに

この看板が思っていた以上に、ものすごい威力を発揮してくれています。
今日も帰る時にまた少し減っていました。嬉しいなぁ。

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 「お金」から考えるこれからの生き方

  2. 認知症カフェでレイキボランティア

  3. 自分を生きれない、その原因はどこから

  4. 地域を意識する

  5. 初めてのパンプス

  6. 信頼とはなにか

最近の記事

PAGE TOP