11月のゆるりは

関係性の貧困

いまの子どもたちが直面している問題。
いろいろ危惧されている 社会問題の原因。

それは

「関係性の貧困にある」 という共通認識。

思春期以前の子育ては「タッチング」が
思春期以降は「ヒアリング」が
心豊かに育つためには欠かせない栄養素。

そして

大人にとっても、
お互いを尊重する
柔らかな関係性の構築に、
「タッチング」と「ヒアリング」は
欠かす事のできないエッセンス。

自分らしく生き、
他者と共生していく「力の源」。

今はもう成人した娘の子育て。

思春期真っ只中は、
1対1のゆったりした時間には、
聴き共感してくれることを期待して
よく喋りました。

一方、気持ちが揺らいだり、
やさぐれた状態の時、
言葉にならない思いが
胸にあるような時には、
触れ合いを求めてきました。

「ママ、レイキして」も
当時よくあった、
わかりやすい甘えの表れだった。

和み、穏やかな日常が
それは、あるだろうか。
それは、あっただろうか。

今子育て中の毎日に。
かつて育った、自分の環境に。

暮らしの土台が
そのまま 生きる土台となる。

ゆるりはの空き状況は、
予約カレンダーで確認ができます。

お申し込みは、予約カレンダー、
公式LINE、お電話で承っております。

11月の予定

11月の直傳靈氣前期セミナー【残席2です】
ご一緒しませんか?
12月に受講ご希望の方は日程をご相談ください!

11月の直傳靈氣後期セミナー【残席1です】
ご一緒しませんか?
12月に受講ご希望の方は日程をご相談ください!

第50回靈授会&復習会【キャンセル待ちです】
第51回靈授会&復習会【残席2です】
12月の開催日リクエストをお届けください!

予約枠を4時間で取りますので、
ご希望の方はお早めに日時ご相談ください。
(こちらのメニューのお申し込みは
LINEよりお願いいたします)

 

その他の予定

  • 11/6(日) 午後〜 ZUSHIおばちゃんち on demand
  • 11/9(水)レイキボランティア@アフターケア相談所ゆずりは
  • 11/16~17 新しい療法習得のため休業

ライアーを直傳靈氣修了生対象の
靈授&復習会で活用し始めました!

今月もどうぞよろしくお願いいたします。
ゆるりはでお待ちしています。




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に
伴走型 こころの回復ケア

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 第16回直傳靈氣前期セミナーを開講しました

  2. 第11回靈授会&復習会を開催しました

  3. 5月のゆるりは

  4. 1月のゆるりは

  5. 4月のゆるりは

  6. ゆるりはのレンタルサロン・ルーム

最近の記事

PAGE TOP