第4回レイキ練習会を開催しました

第4回レイキ練習会を開催しました

今日は2名の直傳靈氣受講生の参加でしたので、レイキ練習会を「靈授会&復習会」にしました。おひとりは10月末に受講したゆるりはの方で、セミナー以来様々に変化変容が起き、時間の経過とともにひとつずつ、自分の中への落とし込みが進んでいます。それまでは「触れ合う」という事にさえも抵抗を持っていた彼女が、今では「やってやって」と3人の娘さんたちにせがまれて順番待ちだそうです。靈氣がひとつのきっかけとなってとても変わった彼女の姿を見て、ご主人含めご家族皆が靈氣に関心を持つようになられたとか。

もうお一人の方は10月末に直傳靈氣の東京センター(町田)で受講された方。私が再受講に伺った際にお会いして、同じ神奈川県なので機会があれば靈授会にご参加くださいとお伝えしていました。ご主人の精神疾患のケアにと、食事療法含め様々情報にアンテナを立てていた時初めて耳にした「レイキ」という言葉。それがきっかけで習得したそうですが、なかなかうまく活用しきれていない様子でした。今日は講座の内容の復習や、じっくり受ける、手を当てるを通して「靈氣の心地よさ」を感じて、すっかりご自身が癒されたようでした。

今日は私の腰椎打撲もケアしてもらおうと期待していました。時間に余裕があると思いゆったり時間配分をとっていたら、その時間は取れず!(苦笑)でも、施療する側としてずっと靈氣が流れているので、練習会が終わる頃にはずっと動きやすくなっていました!これが靈氣の素晴らしいところです。

「癒しながら、癒される」「与えているようで、与えられている」
自然の一部であることに感謝の気持ちが生まれてくる・・・
この循環こそが、靈氣の世界

実施内容:
発靈法・靈授・靈氣回し・靈氣送り・手の感覚を研ぎ澄ませる練習・凝視と呼気・10分交替で頭部の施療・
20分交替でベッドでの施療・血液交換法の復習・情報共有の時間

頭の手の当て方ひとつとっても、
相手が心地よい感じで
そして自分も楽な姿勢でというのが大事です

温熱以外の病腺がわかるように

 

靈氣の講習を受けた後、久しぶりに靈氣を使いました。使わないともったいないなと思いました。貴子さんに靈氣送りしてもらい、この感覚を大切にしようと思います。血液交換法も再確認できたので、家族にもしていこうと思います。
(神奈川県三浦郡 40代女性)

靈氣の復習をさせて頂き、すっかり忘れてしまっていた事の発見をしました。家でも復習します。肩が楽になりました。
(神奈川県横浜市 50代女性)

玄関扉にリースを飾りました




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. まちかど靈氣療法室はじめます

  2. 第2回まちかど靈氣療法室を終えて

  3. 仲町橋マルシェに出店します

  4. ゆるりはのレイキ練習会について

  5. 6月からのゆるりは

  6. ZUSHIおばちゃんち@ゆるりは について

最近の記事

  1. 1月のゆるりは

    2020.12.31

PAGE TOP