過去をねぎらう

かなしい
くるしい
つらい
こわい
子どもの心では受け止めきれない感情
表現もできない胸の内
身を守るために閉じた
泣く子は嫌いと言われて以来
もう小さい時から泣けなくなった人
彼女に最初に呼び戻ってきた感情は
いかりだった
継続してる催眠療法
その人に必要なかたちで 緩やかに
インナーチャイルドケアが繰り広げられる
セッション中、
目頭に滲む涙  目尻を伝う涙
セッション後の振り返り
初めて私も貰い泣きした
泣く私を見て
更に涙が溢れ タオルで頬を拭う
大人になったからこそ
見えてくる景色も 解釈も違ってくる
過去を捉え直し
過去は ただ 労うだけでいい
強ばった表情が 緩んでくる
変容は静かに訪れてる



ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に
伴走型 こころの回復ケア

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 「今までの私」から「これからの私」に

  2. 存在と感覚を味わう日常の一コマ

  3. 抗うのではなく、委ねる

  4. 子どもは真似っこが得意だから・・・

  5. 白いキャンバスの可能性

  6. 「自分なりの」をめざす

最近の記事

PAGE TOP