ゆるりはで過ごす時間

時々に、飾らないでいい自分を出すことの大切さ

ゆるりはのエネルギーケアには、
施術後に1時間程度のおしゃべり時間を設けている。

エネルギーケアの後は、

心身が緩んで、

波動も整い、

完全に顕在意識にいるようで

無意識の領域にも繋がりやすい状態。

だから、施術後のおしゃべりで、

容易に、

たくさんの気づきへと導かれる。

自分の内側にいる、もう1人の自分。

その思いとか感情とか。

普段はそのまま頭の中や胸のうちに留めたまま。

その目に見えないことたちは、

あえて外に出そうとしない限り、言葉にはなっていかない。

聴いてくれる人がいて、

聴きだしてくれる人がいて、

ようやくそれらが言語化されて外の世界に発信する。

そう言う意味では、

SNSって必要な自己表現の場なのかもしれないね。

でも、SNSは自分を曝け出す場では決してなく、

評価を気にしたり、承認が得たくて、

多少演じる部分もきっとある世界。

 

ゆるりはでは、素の自分が引き出される。

飾らない自分でいることができる。

そしてそれは、とても心地よく感じる。

ここに来るたびに、地に足がついていく感覚。

ゆるりはの対話時間。

頑張らなくていい。

ゆるりはは、本当の自分でいていい場所。




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 今を生きている自分は

  2. 評価の社会を生きる高校生

  3. 光さす道へと歩み進む過程

  4. 自分をよく知り、新しい一歩を踏み出す

  5. 人に触れるお仕事の方に

  6. マイペースに生きる

最近の記事

PAGE TOP