期待しすぎない

自分の思う通りにして欲しいと
相手をコントロールしたくなる

こう反応してくれるに違いないと
相手に期待する

自分以上に相手の言動に注視する
だから、消耗する

自分の思う通りではなかった時
否定されたと思う

悲しみは怒りとなって相手に向かい
自分も相手も傷つけてしまう

期待し過ぎることをやめると
相手と自分との間には
程よい境界線ができる

結果自分がフォーカスされて
自分の思いを大切に拾えるようになる

自分を大切にできるようになれた分
相手を尊重することが
できるようになったんだね

願うのはいい
でも、期待し過ぎない

少しずつ変わっていってる
自分を信じて




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. ゆるりはで過ごす時間

  2. 子どもの時に身につけた生き方

  3. 評価の社会を生きる高校生

  4. マイペースに生きる

  5. 小さい時 親は絶対的な存在

  6. 輝きを取り戻していく

最近の記事

PAGE TOP