光さす道へと歩み進む過程

理想を追い求めるのは罪深いのかと涙する人

今できていることを認められず
今頑張っている自分を認められず
しあわせになる自分を認められず

できるできないで自分を評価し
理想にはほど遠い自分に、
価値はないと絶望する

自分を正しく評価し
できない自分を受容れられ
他人の評価も不要と思えたら
自分で自分を苦しめることをやめ、
ネガティヴ思考の世界から脱けだせる

夢や理想を追い求めていい
ただ、今はその過程にいるだけ

親による呪縛ではもう、ない。
今、鎖や足枷を着けることを選び
楽になることから自分を遠ざけているのは
自分自身なんだということにも
薄々気がついては来ている。

光さす道へと歩み進む過程。

写真は大きな柿の木。




ケア・メニューはこちら

レイキスクールはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

メンタル疲労、心のモヤモヤ、生きづらさの解消に
エネルギーケアをもっと身近に
レイキを暮らしの一部に

自然療法室ゆるりは
セラピスト貴子

逗子市逗子4-12-18-102号室
090-1810-0411
yulureha@gmail.com

関連記事

  1. 今を生きている自分は

  2. 評価の社会を生きる高校生

  3. 輝きを取り戻していく

  4. 本当は男がよかった

  5. ゆるりはで過ごす時間

  6. 愛を他者に注ぐ人

最近の記事

PAGE TOP